護衛野郎

FPSを中心に、ゲームやハードレビューなど書いてるブログ

プロフィール

護衛野郎バステン

Author:護衛野郎バステン
▼最近のプレイゲーム

AVA
 護衛好きです
BF3
 コンクエがメイン
・skyrim
 まだプレイしたばかり
・crysis2
グラフィックは最高峰
・minecraft
かなりお勧め

▼FPS暦
・3年ぐらい

攻略一覧
最新記事+コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
サイト移転先のお知らせ
http://game.information.jp/onlinemode/
近日中にブログを移転します!
移転先はOnLINEModeになります。
以上宜しくお願いします。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

意識と無意識にまつわること

2009.12.02

category : FPS上達への戯言

こんにちは、俺バステンです。

ユーロなさすぎて、新キャラを作成しようか非常に迷う毎日で、しょうもな!

まじめにFPS上達について思ったことを書いてみる。
主にメンタリティ、精神面についてです。

激しく個人的なものですので、読みたい人だけ読むようにお勧めしますw
まずは俺の軽くFPS経歴でも綴ってみます。

俺のFPS暦は長いとは言えず、まだ約一年ぐらいだぜ。
AVAの前に、サドンアタックという無料FPSを数ヶ月していて、そこでFPSの魅力に目覚め、AVAに移る。


これまでFPSをプレイしてきてたところ、意識と無意識の違いについて、よく考えさせられる。
結局、勉強やスポーツなども同様に、全てに人が関わることってのは、心理あってこそなんですよね。

今回はFPSに置き換えて話すけど、
例えばの話、FPSプロゲーマーのスキル数値を10としたら、ある一定のスキル6~8(上手さ等)までは、
時間を無制限に費やせば、人間誰でも辿りつくことは可能だと思うのです。
がしかし、一定のスキル、上手さまで辿りつくことが出来るとしても、成長速度には個人差があるんです。
つまり、早い人は一ヶ月でたどり着くことが可能かもしれない。でも、遅い人は10年かかっても不可能かもしれない。


簡単な話し、要領が良いのか悪いのか。
もちろんセンスもそこに含まれるとは思います。
その成長段階で進退している最中の人達を、上手い人、下手な人、と区切られているのではないでしょうか。

ではなぜ、個人差がついてしまうのかというと、
全てにおいてこの理由が当てはまる訳ではないと思いますが、
それは考え方の違いだと思うのです。
もちろん物理的な意味で技術的要素なども可能性として大いにありますが、

要するに、意識しているか、意識していないか。の差なんですよね。


意識している人というのは、常日ごろから上達するために自分自身が何を改善すべきか、何が欠点で何が不足しているのかって考えているから、それが行動に表れることにより、上達の早さが+アルファされます。
FPSで例えるなら勝ち負けに拘らず、意識できていたか。
つまり、目的が達成されたか、否か。などといったことです。

意識していない人というのは、何も考えずにただ闇雲に行動するわけだから、意識している人との間に差が出来てしまいます。
その一定のスキルまで、何時か辿りつくことはできるかもしれないけど、それがどれ程の時間を費やすかは分かりません。

結局何がいいたいかというと、
FPSには反復要素、つまり何度も繰り返し、体に覚えさせることも大切だと思います。
だけど、それだけじゃなくて意識することで、その成長速度を2倍にも3倍にもすることが可能なのではないかと思うわけです。


皆さんは意識してFPSを出来ていますでしょうか?


と偉そうに言ってますが、
俺自身は意識してプレイすることが苦手です。
諦めているといったわけじゃありませんが、「何度もプレイして体に染み込ませることを意識する」ことでなんとかプレイできていますw
僕自身が意識できてたって、思える瞬間は
AIMが良かった。うまく当てれた。とかではなくて、
冷静であり、かつその状況下で無駄なく最優先順位での行動が出来ていたと思ったときですね。


要するに意識することが出来ていれば、基本的に何でもいいと思うんです。
それが入口となり、更なる可能性へと繋がってくれたらいいわけだから。

たかがゲームかもしれない。
でも、何事からも成長してやるという人達にとっては、
そのたかがゲームから学べることというのも必ずあるんですよねー。
身近なものほど見過ごされがちですからね。

僕自身はこの世の物事に無意味なことは、ないという考えであります。
FPSゲームからでも人生の真理というべきものに匹敵する、気づきなどに改めて再確認させられたというか、
教えられた気がします。


そして話が大きく変わりますが、





学ぶ心さえあれば、万物すべてこれ我が師である。
語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い宇宙、
この人間の長い歴史、どんなに小さい事にでも、
どんなに古い事にでも、宇宙の摂理、自然の理法が密かに脈づいているのである。

松下幸之助




これは文庫のしおりに書いてあった言葉です。
これを読んで、俺の考えが変化した瞬間です。


本当に髪一重なんですよね。たった一つ気づくだけで、自分の心が変化して、行動までも変化する。
ある意味残酷です。
そして自分自身が見通す、世界までも変えてしまうほど影響するということです。
人間というのは記憶の積み重ねが個人を形成します。

でも不思議と自分の夢とか理想とかはすぐ忘れてしまいがちなんだよね。
例えばの話、何が感動した映画などを見て凄く感動したけど、明日になったら忘れてしまう。
その感動を維持させるということは難しいんです。
だから人はその感動を忘れないように行動するんですよね。

何の根拠もなしに目的が達成できる、夢が叶うって言い切れる人ってのは、
一時も目的を、夢を忘れたことがない人達なんだと思います。

逆に夢なんて幻想だ、とか叶わないから夢なんだーとかって言ってる人というのは
断片的にでしか夢を思い描けない人達。

つまり日常から一時も夢を忘れることなく、思い描くことで、生活の中に夢という土台を作り上げ、
全てを夢や目的に繋げることができる。
それらの為に行動される訳だから、自然に夢との距離が近づいていくんでしょうね。
その近づく感覚。
距離をリアルに自分自身で感じ取ることが出来ているから、本当に叶うと信じているんだろうね。


ってなんか色々書いてたら凄く長くなったので、この辺にしておきますw
FPS関係ねーって思う人もいるかもしれませんが、ここまで読んでくれて本当ありがとうございましたw


ここまでながったらしく書きましたが、
何が言いたいかっていうと、それほどに思考と行動ってのは密接しているんだよね。
極端で馬鹿げた話、プロゲーマーだって、FPSで特攻して死ぬって思って行動すれば死ぬんだぜ。


AVAブログランキング参加中だぜ!!
以下ランキングサイトよりAVAに関するブログへ飛べます・w・b
もっとAVAユーザーが増えたら嬉しいゼ。
現在の順位

AVALANK
A.V.A ランキング
avaonline
avaonline・ブログ
FC2LANK


関連記事
管理人からお知らせNEW!!
http://game.information.jp/onlinemode/
近日中にブログを移転します!
移転先はOnLINEModeになります。
ブックマークは移転先に登録お願いします。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
サイト内検索
お気に入り
周辺機器レビュー
FPSGAMES

AVA

スペシャルフォース2

SF2

CSO

SA

EVE

護衛野郎増殖中
AVALANK
A.V.A ランキング
avaonline
avaonline・ブログ
FC2LANK


当サイトについて。
リンクフリーです。
相互リンク歓迎致します。
リンク

・site pickup!

流星群さんのブログ

FPSを中心に動画編集、製作をしています。私もよく動画に出演させて頂いているのでご覧下さい!




相互リンク歓迎します!
希望の方はこちら

テスト ああ あ あ

Copyright ©護衛野郎. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。